トップ > 防腐注入フェンス材 > エコアコールウッド材

エコアコールウッド材

リーベは、エコアコールウッドをおすすめします。
エコアコールウッド(ウッドデッキ・ウッドフェンス)の高耐用年数の実績(21年)。
特徴説明:・木材を細胞を樹脂化・木・無毒・土に強い・割れ抑制・塩害強・退色が遅い・素材感・軽い・フナクイムシに対抗・新技術。

専用塗料が木部に浸透し、長期にわたって効果を発揮!!
エコアコールウッドの為に作られた防虫防腐塗料
カットした際には必ず専用塗料をご使用ください。

エコアコールウッドのフェンスの施工例

エコアコールウッドの特徴

  1. 1)業界初!製品自体でのAQ認証取得!
    「優良気質建材等認証」… 難しく聞こえますが、正式認証を得た良い木材ということです。
    » エコアコールウッドの性能証明 … [九州木材工業株式会社 HP]
    » AQ認証についてはこちら … [公益財団法人 日本住宅・木材技術センター HP]
  2. 2)10年以上経過しても変わらない耐久性
    水の中という木材にとって非常に過酷な状況においても、エコアコールウッドは腐りにくく、フナクイムシによる被害も最小限に抑えることができる事から、かの世界文化遺産 「厳島神社」 の補修工事にも採用されています。また、シロアリにも食害されないという特徴を持っています。
  3. 3)割れにくい。そして抜群の寸法安定性。
    長年に渡って「木」の美しい外観を保ち続けます。 また、住宅用資材にも最適です。 愛知万博のガスパビリオンにて、エコアコールウッドが採用されましたが、それは同商品の寸法安定性と 紫外線劣化の少なさを評価されたことが大きな要因となりました。
  4. 4)環境にやさしい無毒性
    無毒性で、環境にやさしい保存処理木材です。 焼却しても有毒ガスの発生がなく、灰中にも有毒物質は残存しません。 処理木材特有の臭いもなく、自然のままの木材と同様に、人に対しても無害なので、安心してご利用いただけます。
  5. 5)多くの採用実績と、幅広い使用用途
    多くの自治体及び、民間企業に採用されています。使用用途は幅広く、神社、仏閣、お城などの日本国有の建築物や文化財、文化施設の材料として、空港施設、美術館、体育館、学校、幼稚園、老人ホーム、大型ビルのカーテンウォールなどの建築材料として、デッキ材、ポーチ柱、土台、柱、格子、外壁材、付梁・付柱、破風板、軒天などの住宅部材の材料として、さらには木製ガードレール、木製遮音壁、木杭、人工漁礁など土木部材の材料として、公共から民間まであらゆる場面でご利用いただいています。

コーティングウッドは、防腐注入処理をした国産の杉・ひのき材に、あらかじめカラー塗装をした材です。

コーティングウッドの特徴

  • 塗装の手間が省けます。ラインナップは全10色。
  • 防腐注入処理により、木材の寿命は飛躍的に向上しています。日本の森林資源の有効活用に繋がります。
  • 製材→加工→乾燥→お届けとなりますので、納期は2〜3週間かかります。乾燥期間を十分に取ることで、十分な耐久性を確保します。

仕様

使用防腐剤:
タナリスCY
使用塗料(水性):
イエロー、ブルー、グリーン、ホワイト、レッド・・・バトンプラス
ピニー、チーク、カスタニ、ウォルナット、ジェットブラック・・・キシラデコールアクオステージ
加工:
4面プレナー 面取りなし
注意事項:
長尺木材をカットしているため、±数ミリの誤差がございます。予めご了承ください。

色見本

  • ホワイト
  • イエロー
  • ビニー
  • ブルー
  • グリーン
  • カスタニ
  • チーク
  • ウォルナット
  • レド
  • ぶラック

全23件